スポンサードリンク

2014年03月12日

確定申告 2014 神戸

個人事業主で白色申告している人は、そもそも青色申告のメリットを知らないケースもあるそうです。株式取引での損失は確定申告することで、翌年以降の利益と相殺して、利益が出た年の税金を安くすることができるそうです。これは活用したほうがよいですね。2015年の確定申告から白色申告している個人事業主も記帳や帳簿の保存が義務化されるそうですね。


posted by 確定申告 2014 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン控除 必要書類 2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

医療費控除 確定申告 時期 2014

確定申告ってサラリーマンや派遣社員、アルバイトやフリーターによっても申告の仕方が変わってくるようです。医療費控除の確定申告に必要になってくる書類は、基本的には源泉徴収票とレシート(領収書)だそうです。何をすればいいか分からない場合には、源泉徴収票とレシートを持って税務署の確定申告相談窓口に行って全部質問するのが確実で早そうです。夫婦でそれぞれが個人事業主として事業を行っている場合は、確定申告も2通別々で作る必要があるそうです。なんとなく家族単位で確定申告書を作成すると思っていたんですが、違うんですね。
posted by 確定申告 2014 at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン控除 必要書類 2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

確定申告 2014 医療費控除 交通費

配偶者の年収が103万円以下なら配偶者特別控除が可能になるそうです。最大で38万円の控除が受けられるので活用したいですね。医療費控除の確定申告には医療費を支払った際の領収書が必要になります。必ず取っておくようにするのがいいですね。デイケアなどの介護を受けているとき、指定介護老人福祉施設なんかが発行する領収書に医療費控除対象となる金額が記載されているので、確定申告の際に計算に入れられそうです。
posted by 確定申告 2014 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン控除 必要書類 2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
確定申告 2014」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。